前を向いていきましょう!!

義親への吐き出せない愚痴を主にしていますが、日常おきたこととかも書いていけたらと思います。
ポジティブに生きていく為に、心の闇を書いていきます。

社長にくせに

会社に入ってまず思ったのは、景気が良いのと社長の運が良かっただけで続いているような会社。

業界がばれるかもしれませんが、同じ業界に味方はほとんど無く、喧嘩して今を築きあげた感じの会社です。

ただ、業界以外の人脈はあるようでしてそれなりに経営は落ち着いていました。

そんな社長を私も最初は凄いなと本当思っていたのは事実です。


でも、おかしいなと思い始めたのは、このご時世自分のどんぶり勘定しか信じず私が原価を出してもそれが間違っていると思っているという事でした。

というのは、売上-原価=利益で一般管理費(事務所経費)は全く概念のです。

挙句は、決算は帳面上で税理士がなんとかするものだという考え方だったのです。

ここ数年は、決算書自体に関心もなくなり、先日とうとう言われたのは「俺の言う通り、黙って経理してろ。」「女が口出す会社はろくなもんじゃない。」

私は、旦那が二代目になる時には、お金の心配をせずに仕事出来る環境を作りたかっただけなんですが。今までの苦労を全て否定された一言でした。

つづく・・・