前を向いていきましょう!!

義親への吐き出せない愚痴を主にしていますが、日常おきたこととかも書いていけたらと思います。
ポジティブに生きていく為に、心の闇を書いていきます。

目の前で喧嘩

はじめて目の前で喧嘩している姿を見ました。。。


私はその場には居たけど、一切無視していました。ある意味凄いかも・・


親子なので気性は一緒。二人して大声出してました。
義父は、いつもの旦那へのダメだし、自分へ反抗するな。
旦那は、我慢してましたので、もう限界だって。
この人たちにも雪解けは無いのかも、そんな内容でした。


客観的に見ると、旦那の方が大人なのかも。
義父は、俺に歯向かうな、お前には皆が付いて行かない。嫌われている、笑われている。と一方的に話しているだけ。
この件に関しては、私自身の時に他の従業員に聞いたらそんな話していないと教えて貰っているので義父が誇張しているのは丸わかりです。


でも、そのくせ旦那に辞めろとは一言も言わない所が卑怯です。
辞めろと言われれば即辞めるのに。そこを踏みとどまる辺り卑怯だなと思ってしまいます。


もう、私達家族をいっその事解放して頂けないかなと思ってしまいます。
でも、義父は自分が夫婦仲が悪いので私達家族を手放す事は義父には絶対に出来ないはず。もしくは義父から見たら孫(息子)だけいれば良いのかな??家の為には。。。


でも、旦那が言っている事は事実。
会社が閑散期。旦那に入った春先の県外への仕事を断らせ(その時点では何かあるのではないかと見越した社長)現時点仕事がほぼ無いに等しい状態。
社長と社長の取り巻き営業は営業を特にせず、閑古鳥が鳴いている状態。
危機感持っている旦那が経営的に間違っていない。
仕事がないのは何処も一緒とあぐらをかいている社長と営業。


でも、社長がそういう考えなのだから、後者が正解になってしまうこの会社。病んでいるとしか思えません。
それなのに、旦那がその事を社長に言えば、どこも一緒だと一蹴されてしまっている数か月。
私にしてみたら、旦那の方が会社の事従業員の事考えていると思いますけどね。でも、零細企業、全てオーナー答えが正解なんです。
なんだか、頑張るだけ無駄って気づかされた一日でした。


こんな、おかしな事が正解という会社に染まりたくはないと思った今日この頃。。。もはや給料というもの以外に魅力はありません。